食事制限したくない人は絶対にオーリスタットという成分が入っている薬を使ってダイエットしてみましょう。いつでもラーメンやカツ丼が食べたい!けど我慢してまでダイエットしたくないという人は是非使ってみてください。

食事プログラムとダイエット外来のオーリスタット

一週間で痩せたいという場合には、脂肪燃焼効果の高いスープを作って飲むと効果的です。脂肪燃焼スープダイエットという名前で知られているこの方法は、6つの野菜を切って煮込むだけの簡単な料理です。ルールは5つあり、一週間毎日食べる、夕食の最初に一皿食べる、4日目の昼食と夕食にバナナを食べる、5日目の昼食と夕食にトマトに肉を食べる、3日目まで炭水化物をとらない、です。
満腹感を感じるまで食べて良いので、お腹が減って辛いダイエットとは感じにくいのがメリットです。
メニュー例として1つあげると、玉ねぎ、セロリ、キャベツ、トマト、人参、ピーマン、の6つの野菜を、なるべくあっさり系のだしで煮込みます。カツオだしや鶏がら、コンソメスープを使うと簡単です。味付けに生姜を入れると、さらに脂肪燃焼効果がアップします。
一週間の間のスープ以外の食事は、ある程度メニューが決められている日もありますが、それ以外の日にはサラダにマヨネーズを使っても良いですし、ステーキなどを食べられる日もあります。
脂肪燃焼スープダイエットは、一週間でだいたい2~3kgくらい落とせるとされています。
病気のリスクが高いのでダイエット外来で肥満治療を受けなければいけない人は、肥満治療薬としてオーリスタットが使われています。ダイエット外来では食事指導や運動の指導も行いますが、これと併行してオーリスタットの処方が行われます。
オーリスタットはダイエット外来など肥満治療専門の医療機関で使われている薬ですが、最近ではネット通販でも海外から個人輸入すると買えるようになっています。個人輸入して使う場合には、副作用や個人輸入の取引トラブルも含めて自己責任になるので、十分注意して利用する必要があります。